アーキ工房のブログ

2018.2.15大阪市内Y邸 壁撤去&和室リフォーム





こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが、リフォーム工事が続くこの時期は現場を走りまわり、良い汗をかいている工事担当の江尻です。



今日は先日、リフォーム工事が完了した大阪市内Yさまのお宅をご紹介します。

Yさまは、昨年の末にホームページからお問い合わせいただきました。

その際のご要望は「和室とリビングの間仕切りを撤去して、一つの空間にし和室を洋間にして欲しい。」という内容でした。

早速、現地調査させていただき間仕切り(壁)を撤去するのにあたり、「分電盤の移設」をしないといけない程度で、壁などの撤去も特に問題無くリフォームの準備い取りかからせていただきました。



大阪市和室のリフォーム-ビフォアー

↑リフォーム前の状態



大阪市和室のリフォーム-ビフォアー

↑リフォーム前の状態



Yさまのように生活しながらリフォームを進める為場合は、分電盤の移設(電気工事)などがある際、普段の生活に支障が出ないように段取りを進めます。

内装工事については、押入れを撤去して部屋を広げ、コンパクトですが収納も造る事ができ、間仕切りを撤去したことによって光がリビングまで射し込みすごく明るくなり喜んで頂けました。



大阪市和室のリフォーム-アフター

↑リフォーム後の状態



大阪市和室のリフォーム-アフター

↑リフォーム後の状態



大阪市和室のリフォーム-アフター

↑リフォーム後の状態

今回の工事も安全に細心の注意を払いながら工事した甲斐があり、お客様の生活に支障がでる事無く無事完成することができました。

Yさま有難うございました。
ここすむここすむ

資料請求

お問い合わせ

雑誌で紹介されました
雑誌で紹介されました